図画工作

こんばんは。さとーです。

今日は工作の記事です。

僕は昔からおっちょこちょいなうえに、忘れっぽくて、よく練習した場所に鉛筆を忘れていってしまうんですよね。

気づいたら鉛筆がない…

そんなときコンビニで買ったりするんですが

これ、長いんですよね。

ペンケースにも入らないし。。。

楽器ケースの中の収納にも入らない。。。

しかし、ながーい鉛筆だけ増えていく。。。

何故だ!?


(いや、自分のせい笑)

ということで、細目は一念発起しました。

長いなら、折ってしまえ。

と、さすがにそれは乱暴なうえにエコではないので

長いものを半分にしてどちらも使ってしまえ。

ということで殺り方…もといやり方。

まず鉛筆のカットしたいところにハサミを食い込ませて、そのまま一周まわして、溝を作ります。

そしたら、掛け声とともに折るべし

セイヤー!!

このようになります。

あとは折ったものをカッターで綺麗にして、完成です。

リハーサルにはちょうどいい長さです。

とりあえず僕はペンケースやら楽器ケースやらいたるところに入れました笑

ということで、長い鉛筆がたまってる方は、ぜひやってみてください。笑

ではまた~!!