冷凍と解凍

こんばんは。さとーです。

 

同級生で作曲家の森田花央里さんが、こんなツイートをしていました。
twitter:@Kaori_Morita

 

 

なんだか森田のツイートに共感してしまって思わず記事にしたのだけれど、そのあとに森田の趣旨とはちょっと違うことで考えさせられることがあったので、書いてみようと思います。

 

それはなにかっていうと、自分はそのとき自分が感じている音楽よりも、練習して一度冷凍したような音楽を、ただ解凍しているんじゃないかということ。

 

こういう風に吹こうとか、練習して一度冷凍してきたフレーズをそのとおり再現しようとする、解凍作業。

 

最近というか、自分のなかで近年はなんとなくそういう風な部分が多いなぁとは思っていたけど、うまくやろうと思ってるところほど、そうやって吹いてる。

 

でもそれはやっぱり一度冷凍されたものであって、なんとなく味気ない。

 

本来は音楽って生ものだと思うんですよね。

 

何回も反復練習をして上手くいく確率をあげたり、いつも一定のクオリティのものを表現できるスキルっていうのはもちろん必要だけど、そっちに偏りすぎると自分の中ではあんまりいいことがないなぁと思っています。

固定化する練習っていうのかな。

 

ただそのときの自分から沸き上ってくるものをそのまま音にしていけたらどんないいだろうかと思いつつも、やっぱり手放しでコントロールせずに演奏することには、まだ自分のなかでどこか抵抗がある。

 

やっぱりうまく吹こうとすればするほど、そこにはコントロールが入って行くんだよなぁ。

 

できればミスしたくないですし笑

 

だけどそういうものにも囚われないところにこそ、本当の音楽の喜びがあるんような気がするんですよね。経験上。

 

いままでを振り返るといつもそうだった気がします。

 

 

まぁ、そんな風に吹けるのはいつになるかわかりませんが、いつもそうやって自分からわき上がってくる音楽を大事にしていきたいなぁと思ったので書いてみました。

 

ほんと日々修行だなぁ笑

 

ということで、またー!!

 

 

 

 

BANDLIFEさんに掲載していただきました!

こんばんは、さとーです。

管楽器愛好家のための季刊誌『BANDLIFE』さんに、僕が参加しているトワイライト・トロンボーンカルテットの記事を掲載していただきました!
(website:http://www.brasstribe.jp/   twitter:@BandLifeBook)

 

どどん!!

 

そして表紙をめくると…

おお…

 

上のCl吉田さんのスタイリッシュな写真と、僕らの手作り感満載な衣装のギャップがすごい。。。

 

ある意味なかなか見れない画(笑)

 

ちなみに僕はバッハ役。

完全に酔った勢いです。笑

 

そして記事は、なんと見開き2P!

 

他の記事も面白くて、さっきまでいろいろそっちのけで読んでました笑

 

楽器屋さんや書店で、ぜひお手にとって僕らのコスプレ?をみてくださいねー!!

 

ではまた!

踊らにゃ損損

こんばんは。さとーです。

またまた佼成ウインドの旅仕事で徳島にいってきました。

旅仕事といえば、演奏後の美味しい食べ物と美味しいお酒が醍醐味なのですが

行く前に風邪をひいてしまい、楽しみにしていた毎公演の後のビールは、この栄養ドリンクに取って変わってしまいました…

なお、ユンケル買おうとしたら、こっちのほうが値段安くて成分がいいと店員さんが教えてくれたので、いま身体がダルい人におすすめです。笑

しかーし!!

旅に来てご当地のものを食べれないのは悔しすぎる!!

ということで、ラーメンだけは何軒か食べてきました。

こちらは徳島駅前『麺王』さん。

甘めの醤油味。THE・徳島ラーメン

間違いない。

そしてこちらは堂の浦さん。

鯛だしの塩ラーメン

五臓六腑に染み渡るとはこのことか…!!

というくらい、からだにスッと入ってくる美味しさのラーメン。

美味しいお酒の後にのんだら、さらに美味しいんだろうな。←まだ言ってる

そしてこちらは雲丹潰し

濃厚な雲丹のカルボナーラのよう!

まさかの二杯目でしたが、全然しつこくなく、ペロリと平らげました。

ごはんをいれて食べるのがめちゃくちゃ美味しいらしいのですが、さすがにお腹一杯。

しかし、食べてばかりではありません。

こうやって、トロンボーンフィーチャーの曲もあります。

いつも曲間に一ネタいれるのですが、今回は徳島ということで阿波おどり。

どうですか。われらが今村さんのこの表情。

完全にエンターテイナーです笑

やってるとわからないんですが、後ろの佼成ウインドのメンバーも結構な笑顔。

と思っていたら、朝日新聞の電子番でも今回の公演の様子を記事にしていただいたようです!トロンボーンのこともちょっとだけ書いてありました。

徳島)東京佼成ウインドオーケストラ、鳴門の児童と演奏:朝日新聞デジタル

次回も笑いと感動をお届けできるように頑張りたいと思います。

そしてお土産。

徳島の味覚は帰ってから楽しむことになりそうです。(^^;

ではまた!!